本日、ずっしりとした重みで穂もたれて、たわわに実った稲の収穫作業を行いました。

こちらは、施設内での行事の際にごちそうになります。

自然の恵みに感謝して、大事にいただきます。