茨城県桜川市真壁町 紫峰厚生園公式ウェブサイト

about_w900h135_01.png
about_w900h135_02.pngabout_w900h135_03.pngabout_w900h135_03.png

globalmenu900_01.pngglobalmenu900_02.pngglobalmenu900_02.pngglobalmenu900_03.pngglobalmenu900_03.pngglobalmenu900_04.pngglobalmenu900_04.pngglobalmenu900_05.pngglobalmenu900_05.pngglobalmenu900_06.pngglobalmenu900_06.pngglobalmenu900_07.pngglobalmenu900_07.pngglobalmenu900_08.pngglobalmenu900_08.pngglobalmenu900_09.pngglobalmenu900_09.pngglobalmenu900_10.pngglobalmenu900_10.pngglobalmenu900_11.png

HOME > ABOUT

基本方針

福祉に変革をもとめられている昨今、主体者である利用者の自己選択、自己決定を現実のものとしてあらしめるべく、日々研修をおこたらず、より深く、より広く、福祉の受益者を中心に捉え、ともに地域との交流を保ち、社会への啓蒙をはかると共に、自らを戒め、利用者に対し誠実な愛情と理解をそそぎ、日常生活のあらゆる機会を通じて用語を慎み、人格を尊重することを基とし、より地域社会での生活を現実のものとする為、あらゆる資源を活用しながら、社会生活を営むに必要な知識技能の向上を促進し、心から「しあわせ」を願い、常に教養を高め、利用者福祉と支援に励むことを指針とします。

運営方針

沿革

昭和57年 1月
社会福祉法人 紫峰会 設立認可
昭和57年 4月
精神薄弱者福祉法に基づき精神薄弱者入所更生施設(定員50名)として開園
昭和58年12月
車庫完成
昭和59年 5月
作業棟新築完成(清水基金補助)
昭和62年 3月
作業棟増築及び渡り廊下完成
(財団法人中央競馬馬主社会福祉財団及び木下財団補助)
平成 4年 5月
知的障害児・者短期入所事業開始
平成11年 2月
居住棟屋上屋根大規模修繕完了
(財団法人中央競馬馬主社会福祉事業団補助)
平成18年 6月
障害者福祉サービス事業者として
共同生活援助事業(GHつばさ 男子4名)開始
平成18年10月
障害者自立支援法の施行に伴い知的障害者入所更生施設の指定
平成18年10月
障害者福祉サービス事業者として短期入所の指定
平成18年10月
地域生活支援事業の日中一時支援事業(市町村委託事業)
平成20年 6月
共同生活援助事業 共同生活介護事業(CHつばさ)との一体型事業となる。
平成21年 3月
障害者支援施設の指定
生活介護   50名
施設入所支援 50名
短期入所    4名
平成21年 4月
第2作業棟完成
平成22年 5月
定員の変更指定 生活介護   60名
平成23年 3月
スプリンクラー設置
平成26年 4月
相談支援事業
平成26年 6月
共同生活援助事業(GHつばさ)として指定更新
平成28年 9月
短期入所定員の変更(併設型2名、空床型_名)

職員構成

■障害者支援施設「紫峰厚生園」

kousei1.png

■グループホーム「つばさ」

kousei2.png

※職種は同一人重複有

苦情解決体制

   ■苦情解決責任者    青木勉
   ■苦情受付担当者    殿塚誠  ・ 石堀操
   ■第三者委員      新村秀夫 ・ 田口保
              (司法書士)  (民生委員)

情報公開

   ■平成28年度